Q1

治療を始めるにあたって、

どんな準備をすればよいですか?

Answer

治療が始まると、お薬の副作用などによってさまざまな影響が出てくることがあります。

病状は、維持される場合もあれば、進行する場合もあるでしょう。働いている場合は、これから仕事を続けられるのかという心配もあるかと思います。 病気(治療を含む)と生活は密接な関係にあります。患者さん自身の今の病状、またこれから予想されることを把握し、仕事のことなど、将来思うように動けなくなったときのことを事前に考えておくことが大切です。

MBC患者さんの目標は「質の高い生活をより長く送ること」です。生活環境や経済面を整備することは、この目標を達成するための重要な要素です。 高額な治療費に対する支援制度もありますので、担当医、または全国のがん診療連携拠点病院などに設置されているがんに関する相談窓口「がん相談支援センター」のスタッフなどに相談してみましょう。

(引用元)My Choice Book P51